Congratulations on graduation

Posted Leave a commentPosted in LifeLog, Members

Today is the graduation day for the students in the master-course and in the undergraduate-course. We made a photo to take this opportunity. (You may see the enlarged image by clicking the small photo above.) From our group, two master students are leaving to work in private companies. One master student will continue his research […]

crop unrecognizable male men using laptop on street

Post-doc positions

Posted Leave a commentPosted in Micellaneous

There are a few post-doc positions currently (as of Jan 27, 2021) available in our group for the following projects: A: Modelling and simulations of structural and physical changes caused by polymer scission in the Grant-in-Aid for Scientific Research on Innovative Areas (B) “Precise degradation science of polymer materials and polymer chains.” B: Modelling and […]

2021年度卒研配属向け説明会

Posted Leave a commentPosted in LifeLog, To Students

1月度,2月度の公式見学会には合計でのべ18名の方がおいでになりました.ありがとうございました. 今後も随時,対面でもオンラインでも受け付けます.「こちらのフォーム」か増渕までメールでご連絡ください.(直前のご連絡の場合は都合がつけられない場合があります.数日の猶予をお願いします.) また,学生メンバーとお話されたい場合,アポは不要ですので工学部3号館北棟 331号室(中棟331講義室ではありません)に適宜おいでいただけば,誰かとお話いただけるはずです.昼過ぎから夕方までが多くの学生がいる時間帯です. 2021年の配属人数についてお問い合わせをよくいただきます.しかし,進級する3年生の人数が確定しないなどの要因から,3月初旬の時点で正確には未定です.例年の様子から4名前後と思われます. 研究内容や研究室の運営についてはこちらのページや,この動画(パスワード2551)でもある程度お分かりいただけると思います.しかし,研究室に入ると長くて深いおつきあいになります.うちの部屋に限らず,教員やメンバーと直接お話された上で研究室を選択されることを強くお勧めします.第二,第三希望の部屋に回る可能性もありますから,いろいろな部屋の方とお話されるとよいでしょう.事前に話をしておくと,配属後もスムーズに研究室生活に移行できます. お待ちしています.

2020年度増渕研配属ガイダンスについて

Posted Leave a commentPosted in LifeLog, To Students

2020年度の卒研配属で増渕研に配属となった方は,4月3日の全体ガイダンス終了後,速やかに増渕研331号室においでください.増渕研における配属ガイダンスを実施します. コロナにかかる状況については,増渕研では名大全体のレギュレーションにしたがって対策しつつ研究を進めていきます.ただし,コロナにかかる今後の状況悪化も見込まれますので,最初の環境整備と情報共有が重要です. ガイダンスには必ず出席願います.ただし,体調が悪い場合は決して登校,外出してはいけません.その場合は増渕までご連絡ください.

特任助教の公募

Posted Leave a commentPosted in Micellaneous

本公募は終了しています 増渕研では特任助教の公募を行っています. 以下の内容は「こちら」のファイルにもあります. 名古屋大学大学院工学研究科物質科学専攻 教員公募 募集人員: 特任助教1名 任期: 1年,ただし最長で2025年3月まで延長可能 所属:  物質科学専攻レオロジー物理工学研究グループ (http://rheology.jp/nagoya/) 応募資格: JST-CREST研究「ゲルのロバスト強靱化機構の解明と人工腱・靱帯の開発」 において,高分子ゲルのモデル化と数値シミュレーションに取り組んでいただける方.増渕雄一教授,畝山多加志准教授と協力して新しい物理モデルの提案や計算を展開する意欲があれば,応募者のこれまでの研究分野は問いません.理論物理・理論化学等の分野でプログラミングやシミュレーションの経験がある方の応募を歓迎します. 博士の学位を有する方(着任までに取得見込みの方を含みます) 着任時期: 令和2年10月1日までのできるだけ早い時期(詳細はお問い合わせください) 提出書類: 履歴書(写真添付) 研究業績リスト(書式自由,1)原著論文,2)総説,3)国際会議発表,4)その他に分類のこと) 主要原著論文3本以内のコピー これまでの研究内容の説明(1000文字以内) 上記CRESTプロジェクトに参画するにあたっての抱負(1000文字以内) 応募者に関する意見を求めうる方2名と連絡先 *以上をPDFとし,CD-ROMないしUSBメモリーに入れて,紙媒体に印刷したもの各1部とともにお送りください 応募締切: 令和2年5月1日(金) 選考方法: 書類審査により候補者を選考し,面接を行います.面接の詳細は該当者に連絡します 応募書類送付先および問合先 増渕雄一 〒464-8603名古屋大学工学研究科物質科学専攻 e-mail: mas@mp.pse.nagoya-u.ac.jp tel:052-789-2551 備考: 本公募では,能力および実績において同等と認められた場合には女性を積極的に採用します.面接となった場合,必要な交通費等は応募者のご負担でお願いします.応募書類は返却いたしません.

Congratulations on graduation

Posted Leave a commentPosted in LifeLog, Members

Today we have the graduation ceremony for master and bachelor course students. All the master students will proceed to the industry: Bridgestone, Suzuki, Subaru, and Sumitomo Electronics. One of the bachelor students is going to work for education. The rest will continue their research in the master course. Their webpage will be preserved in our website. […]

高分子物理化学2019年度成績

Posted Leave a commentPosted in To Students

2019年度の高分子物理化学の成績は以下となりました.受験者は全員合格となっています. 欠席者19名S 3名A 5名B 8名C 3名(期末試験受験者数19名) 板書した内容については,みなさんよく勉強してあったと思います.テストで60点を切っていた人(提出された資料で加点してCとした人)は1名だけでした.一方,講義でしっかり板書しないで話だけした項目については出来が悪かったので配点で配慮しました.