Members

Kyoji Natsume

夏目享治
Mr. Kyoji Natsume

M2

一言:夏目です。学部生の時は体育会卓球部に所属していました。研究を進めつつ、今でも週2くらいで卓球してます。最近はランニングを日課にできるよう頑張ってます。

卒業論文:金属イオンがDNAとヒストンの凝集構造に与える影響

学会発表:

  1. K. Natsume, Y. Amamoto, Y. Masubuchi, T. Yamamoto “Structural changes of DNA-histone complexes in various ionic strength and species”, IWEAYR-12th, p25 (2017/2/10)Chonburi, Thailand
  2. 夏目享治,増渕雄一,山本哲也,天本義史, “金属イオンがDNAとヒストン単量体の凝集構造に与える影響”,日本レオロジー学会第44回年会(2017/5/18,19),京都,ポスター発表P20
  3. 夏目享治,天本義史,増渕雄一,山本哲也, “金属イオンがグロビュール状DNA-ヒストン凝集体の大きさに与える影響”,第55回日本生物物理学会年会(2017/9/19-21),熊本,ポスター発表2Pos094
  4. Kyoji Natsume, Yoshifumi Amamoto, Yuichi Masubuchi and Tetsuya Yamamoto, “The Interaction Between Charged Surfaces Grafted With And Without Polyelectrolytes With Various Salt Concentration”, IWEAYR-13th(2018/1/24-26), Jeju, Korea, P16, oral & poster.