Members

Haruka Kizu

木津 悠
Mr Haruka Kizu

M1

一言:研究室生活も1年を超え、少しずつ目まぐるしく変化していく毎日にも慣れてきました。慣れはすれど、雑に過ごすことなく、1日1日を噛み締め、恵まれた環境に身を置けることに感謝しながら過ごしていきたいと思っております。バンドマンに憧れて髪の毛を伸ばしていましたが、心機一転、この春に短髪にしました。ちなみにギターは弾けません。宜しくお願いします。

 

学会発表

  1. Norihiko Hiroi, Takashi Uneyama, and Yuichi Masubuchi, “Mechanical properties of nanoclay composite hydrogel”, IWEAYR-14th(2019/1/24), Nagoya, Japan, P45, oral & poster.
  2. 木津悠,山本哲也, 畝山多加志, 増渕雄一, “モンモリロナイトがアガロースゲルの力学物性に与える影響”, 日本レオロジー学会第46年会(2019/5/8), 京都, ポスター発表P30
  3. 木津悠,畝山多加志,増渕雄一,”モンモリロナイトを混合したPAAm-アガロースDNゲルの力学物性”, 第68回高分子討論会(2019/9/27) 福井.
  4. Haruka Kizu, Takashi Uneyama and Yuichi Masubuchi, “Effects of montmorillonite on gelation of poly-acrylamide”, IWEAYR-15th(2020/1/9), Changchun, China, P10, oral & poster.