Tatsuma Oishi

大石 達真
Mr Tatsuma Oishi

M2
一言:スポーツが好きです。海外旅行が好きです。

卒業論文 : 2 成分系流体の熱と質量の交差輸送係数の粒子間ポテンシャル依存性

学会発表

  1. 大石達真,土肥侑也,畝山多加志,増渕雄一,”WCA混合液体における質量流束と熱流束の交差輸送係数のポテンシャルパラメータ依存性”,日本物理学会 第76回年次大会(2020/3/13)発表,13aL3-3, オンライン,口頭発表
  2. 大石達真,土肥侑也,畝山多加志,増渕雄一,”熱と質量の交差輸送係数を計算する際の熱流束の定義”,日本物理学会 2021年秋季大会(2021/9/23)発表,23aL1-2 オンライン,口頭発表
  3. 大石達真, 土肥侑也,  畝山多加志,  増渕雄一, “2成分流体の熱流束のミクロな定義”, 第35回分子シミュレーション討論会 (2021/11/29), 178P, ショートオーラル
  4. T. Oishi, Y. Doi, T. Uneyama, Y. Masubuchi, “Inter-particle potential dependence of mass and heat cross-transport coefficients in two-component fluids” Pacifichem 2021, (2021/12/18) #269, 3587604, poster
  5. 大石達真, 土肥侑也,  畝山多加志,  増渕雄一, “ダンベル状分子のソーレ係数における粒子間ポテンシャルの引力の有無の効果”, 日本レオロジー学会第49回 (2022/05/12), SOP13, ショートオーラル, ベストプレゼンテーション賞